株式会社スカイホーム

2022年版【少しでも早く不動産売却した方がいい理由】

お問い合わせはこちら LINEはこちら

2022年版【少しでも早く不動産売却した方がいい理由】

2022年版【少しでも早く不動産売却した方がいい理由】

2022/01/13

2022年版【少しでも早く不動産売却した方がいい理由】タイトル

こんにちは!ピタットハウス針中野店の馬淵です。

 

古家、受け継いだ不動産など、所有しているけれど

使うことがなく、そのままになっている不動産はございませんか?

 

そういった不動産は少しでも早く売却した方がいいといえます。

その理由をいくつかご紹介いたします。

 

・築年数が過ぎるほど売却価格が下がる

ご自身が不動産の買主様となる場合、なるべく新しい不動産を選びたいですよね。

迷っているうちにも、古家などは劣化していきます。

少しでも早いうちに不動産売却することで、査定額を上げることに繋がります。

 

・不動産が災害に巻き込まれる可能性

近年、日本では台風や地震の被害が多く発生しています。

築年数による劣化以外にも、不動産が自然災害に遭い、

思わぬ被害を受けてしまう可能性は十分になります。

そうなると、不動産売却時の査定額はグッと落ちてしまいます。

早めに不動産売却することで、不動産を所有するリスクから解放され、

また、少しでも高い売却に繋がります。

 

・遺産相続などの揉め事が減る

不動産の所有について、遺産相続の際に揉めることが多々あります。

今のうちに話し合い、所有者をはっきりし、不動産売却してしまうことで

将来的な相続の話し合いを少しでも円滑に進めることに繋がります。

 

不動産売却することで現金化もできますし、ピタットハウス針中野店では

皆様が納得できる形で不動産を手放せるのが理想と考えております。

 

以上が、少しでも早く不動産売却した方がいい理由です。

 

ご査定、ご相談などはピタットハウス針中野店まで

お気軽にお問い合わせください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。