株式会社スカイホーム

不動産売却する際にかかる具体的な費用

お問い合わせはこちら LINEはこちら

不動産売却する際にかかる具体的な費用

不動産売却する際にかかる具体的な費用

2022/01/27

不動産売却する際にかかる具体的な費用

マイホーム、古家、受け継いだ不動産や土地…

売却を考えつつも、どのくらいの手数料がかかり、

どれくらい手元に残るのか分からないという方がほとんどだと思います。

 

仲介業者を通して売りに出した場合は以下の費用が必要となります。

・仲介手数料(売買価格×3.3%+6万6000円)
・印紙税(最高6万円)

・司法書士費用(抵当権を抹消する登記費用として2~3万円)

・リフォーム・リノベーション代

廃棄物の処分代 約10万円~50万円
敷地の測量代 約50万円~80万円
建物の解体代 約100万円~300万円
ハウスクリーニング代 約5万円~15万円

 

売却まで時間もお金もかかり、お忙しい方なら尚さら億劫になりますよね。

 

しかし、不動産は年月が経てば経つほど、価値が下がってしまいます。

ゆくゆくは手放したいとお考えでしたら、少しでも早い方が

高値での売却が期待できます。

 

もし仲介業者を通さず、ピタットハウス針中野店に直接不動産売却していただいた場合、

上記のような諸々の費用はかかりません

また、売買契約書に必要な印紙税も、売主様にご用意していただく必要はなく

ピタットハウス針中野店が代理でご用意いたします。

 

デメリットとしては、本来の売値の約8割程度になること。

しかし、引かれた2割の中には上記に記したような

リフォーム・リノベーション代など諸々が含まれております。

 

売主様がピタットハウス針中野店に売却された後は、

当店が売主となってリフォーム等の手配もいたしますので、

売却までのお時間や労力が大きく節約できます。

 

不動産売却でお困りの方は、ピタットハウス針中野店までご相談くださいませ。

皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!

よくある質問

査定する際には、物件を必ず見せないとダメですか?
ご自宅をすぐにお見せ頂かなくても大丈夫です。
弊社では査定の方法として、「訪問査定」と「机上査定」の2種類を状況に合わせて実施しており、「机上査定」であれば査定報告書にてどのくらいでご売却できるかお示しできます。しかしながら、場合によっては訪問査定を実施することで査定額がアップすることもございます。具体的にお知りになりたい方は、「訪問査定」をお勧めしております。
売却は住みながらでもできますか?
もちろん可能です。多くの売主様は、お住みになりながらご売却活動をされています。
仕事が忙しく、直接話をする時間がないのですが、メールなどでやり取りすることは可能ですか?
もちろん可能です。LINEやその他、ご指定のアドレスとのメールのやり取りも随時実施しております。まずは弊社へお問い合わせ頂き、ご希望のやりとり方法をお申し付けください。
住宅ローンが完済していないのですが、売却することはできますか?
売却できます。当店では、お客様のご状況に合わせて、売却方法のご提案をさせて頂いております。まずは一度ご相談下さい。

お問い合わせ

<個人情報の利用目的>
お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・本サービスに関する顧客管理
・本サービスの運営上必要な事項のご連絡

<個人情報の提供について>
当社ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、
取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。

<個人情報の委託について>
当社では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。
これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

<個人情報の安全管理>
当社では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。

<個人情報を与えなかった場合に生じる結果>
必要な情報を頂けない場合は、それに対応した当社のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

<個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について>
当社では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。
ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。
個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。

氏名
電話番号
メールアドレス
ご相談内容

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。